豊橋市にて、体質の改善による妊娠しやすい体づくりを目指し、不妊治療のためのサポートを行います。

体のメンテナンス Reset 豊橋店


受精と授精

人工授精と体外受精って何で「じゅせい」の漢字が違うのかな?って思ったことありませんか?昔は慣れるまで、「人工は授精?受精?」っていつも迷っていました。おそらく今でも疑問に思っている人はいると思います。人工授精はテヘンが付く方で、体外受精はテヘンが付かない方です。

では、これらの違いはなんでしょうか?私が調べたところ、テヘンが付く「授精」は人工的に結合させているときに使い、テヘンが付かない「受精」はもっと広く一般的に結合を意味しているそうです。手が加わるからテヘンが付くってことですよね。

人工授精はいかにも人工的に精子を注入して授精させるのに対し、体外受精は精子を振り掛けて受精させるものになります。よく「振り掛ける」という表現をしますが、あくまで「受精」に関する部分だけを見ると、例え体外で行われていても自然な受精と同じ原理で起こるということを意味しているのかなと思います。顕微授精までいくと、卵に針を刺して授精させるため、人工的に結合させるためテヘンのある「授精」を使います。

ここで次の疑問。人工授精は人工的に精子を体内に入れていますが、卵の中に入る(結合する)ことに関しては自然と同じ原理で「受精」を起こしているのではないのかな?さあ、よくわからなくなってきました。「人工」って言葉を使っているからテヘンを付けちゃったのかな?よくわかりません。

でも、そこはどうでもいいです。何を言いたいかというと、こう考えると体外受精もあくまで卵の中に精子が入る「受精」という部分に関しては、直接手を加えていないということになります。受精卵が誕生する瞬間に関していえば、精子と卵子の力に任された自然の行為になります。体外受精に対するハードルがほんのちょっとだけ下がりませんか?


更新

<< 前の記事 次の記事 >>

体のメンテナンス Reset 豊橋店のご案内

住      所:
〒440-0837 愛知県豊橋市三ノ輪町本興寺41-1 CREST1 2階
アクセス:
アピタ向山店から南へ車で3分 カーブス隣。三ノ輪ゴルフ・モスバーガー向かい
お問い合わせ・ご予約
0532-21-5118
営業時間:
10:00~12:00/14:00~20:00
休業日:
月曜、日曜、祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ