豊橋市にある当院は、体質を改善し妊娠しやすい身体へ導く不妊治療を行います。

体のメンテナンス Reset 豊橋店


タイミング・人工授精・体外受精

不妊治療をしていると、必ず出てくる言葉です。はじめに一通りの検査を行い、それによって何をしていくかドクターと相談します。特に大きな異常がなければ、タイミング法から始まります。何度かやってダメなら人工授精を勧められ、それも何度かやってダメなら体外受精を勧められる。気づくとポンポンとステップアップしていたということも多くあります。

しかし、病院によって方針はかなり違いがあります。年齢や確率を考えて、いきなり体外受精を勧める先生もいます。自分にあった病院を探すとよいでしょう。
 

タイミング法

排卵に合わせてタイミングをとります。排卵予定日の1日前にタイミングをとれた方が精子と卵子が出会う確率は上がります。基礎体温などから自分で排卵日を特定できればよいが、排卵日がはっきりしなければ病院で診てもらう必要があります。また、自力で排卵しない場合は薬を使って排卵を起こします。

人工授精

ダンナから採取した精子を排卵に合わせて人工的に注入します。タイミングを見て注入してくれるため、”タイミングが合わない”というリスクは無くなります。「人工」というととても味気ない感じですが、精子を注入すること以外は自然妊娠と同じプロセスになります。精子や卵子の力に頼ることになります。

体外受精、顕微授精

精子も卵子も採取したものを、文字通り「体外」で受精させて子宮へ戻します。体外受精といってもさまざまで、その中でも顕微鏡下で卵子に直接精子を注入して受精させるものを顕微授精といいます。
培養士さんの手を借りて、受精卵をちゃんと分割して育ってくれるようにサポートを受け、子宮へ戻せる状態まで育った卵を戻して着床するのを祈ります。

基本はすべて「受精」のための手段になります

こうしてみると、タイミング法、人工授精は、あくまでタイミングを逃さないようにするための手段であることがわかると思います。本来、卵の質の低下などであれば、タイミングが合ってもうまくいかないこともあるでしょう。しかし、ちゃんと理解していなければ、患者さん自身は「人工授精を何度やってもダメだった」と落ち込んでしまいます。

体外受精に関しては、「受精」からその先の卵の初期の成長まではサポートしてくれます。しかし、成長をサポートと言っても、良い環境下に置いてくれますが、ちゃんと成長するかはあくまで”卵自身の力”によります。戻せる状態まで成長してくれるかどうか?戻してもちゃんと着床してくれるかどうか?それは、母体の状態によります。

つまり、下記のようなことが大切です。
  • 良い状態の卵を排卵すること
  • 着床しやすい子宮の状態をつくること
これらは、たとえ体外受精まで行ったとしても、自分で改善しなければならない必須条件となります。そのため、Resetでは1日でも早く体質改善を行うことを勧めています。

「体外受精はお金がかかって無理だから人工授精までにする」という人は多くいます。しかし、その考え方は本来間違っていて、タイミングの問題だけであれば人工授精でも十分ですし、逆に体内環境が整っていないのであれば、いくらお金をかけて体外受精をやっても難しいことになります。つまり、人によって必要な治療は違ってきます。

一つ言えることは、どんな治療をするにしても、良い体内環境が作れていなければ難しい

上記2つが備わってから病院で治療を進めることが効果的ということになります!



体のメンテナンス Reset 豊橋店のご案内

住      所:
〒440-0837 愛知県豊橋市三ノ輪町本興寺41-1 CREST1 2階
アクセス:
アピタ向山店から南へ車で3分 カーブス隣。三ノ輪ゴルフ・モスバーガー向かい
お問い合わせ・ご予約
0532-21-5118
営業時間:
10:00~12:00/14:00~20:00
休業日:
月曜、日曜、祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ