豊橋市にて、体質の改善による妊娠しやすい体づくりを目指し、不妊治療のためのサポートを行います。

体のメンテナンス Reset 豊橋店


チョコレート嚢胞について

子宮内膜症は子宮内膜の組織がそれ以外のところで発育・増殖するものだと言いました。
その場所が「卵巣」であり、その症状が進行してきたものを「チョコレート嚢胞」と言います。

生理のたびに出血し、それが嚢胞と言われる袋に溜まり、体外へ排泄されずに卵巣がボコボコとしてくる。体外に排泄すべき経血が卵巣内に溜まっていき、血液も酸化しドロドロのチョコレートのようになっていく。それが固まっていくと排卵もしにくくなる。そんな恐れのある疾患になります。

当然、不妊と大きく係わります。それどころか、悪性化する恐れもあります。

チョコレート嚢胞をお持ちの方は、1/2~1/3程度の確率で不妊になるとも言われています。
また、年齢が上がるほどガン化の恐れも高まり、サイズも4㎝を超えるとガン化の可能性も出てくるため要注意とのことです。
(東京大学医学部付属病院准教授の平池修先生がおっしゃっています)

治療に関しては、妊娠の希望や年齢によって、対応が大きく異なります。
ガン化の恐れもある疾患のため、必要ならば手術も含め、早期に対応したいのですが、手術は卵巣機能を著しく低下させます。

当然ですよね。癒着している部分を剥がそうとすると、正常な組織まで傷つける恐れは大いにありますし(可能性ではなく、実際あるようです)、もし、手術をするとなっても、可能な限り一生に一度に抑えたいとのことです。
それだけ、卵巣にも大きな負担をかけるということです。

卵胞の数が減少するのか、成長がうまくいかなくなるのか、詳しくはわかりませんが、恐らく手術をしてみないとドクターもわからないと思います。
手術をするタイミングは担当のドクターとよく相談して決めることになります。


子宮内膜症と診断された方は、場所によってはこのような恐れも出てきます。
もし、妊娠を希望する場合は、一日でも早く対策しないといけません。
「経過観察中」と言われているうちに、なるべく早い段階から将来のプラン(結婚、妊娠、出産等)をイメージし、出産しておきたいところです。


Resetでもチョコレート嚢胞と診断されても、妊娠・出産している人は何人もいます。
豊橋市周辺でもお悩みの方はたくさんいると思います。
一日でも早くお越しいただき、不妊治療専門の病院(あるいは一般の婦人科)と一緒に併用して通っていただきたいです。

体のメンテナンス Reset 豊橋店のご案内

住      所:
〒440-0837 愛知県豊橋市三ノ輪町本興寺41-1 CREST1 2階
アクセス:
アピタ向山店から南へ車で3分 カーブス隣。三ノ輪ゴルフ・モスバーガー向かい
お問い合わせ・ご予約
0532-21-5118
営業時間:
10:00~12:00/14:00~20:00
休業日:
月曜、日曜、祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ